左パネル

  • ショッピング
  • Pickup Item
  • Look Book
  • Blog
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help
  • Shopping Cart

BY shiho yoshida | 2020-06-30 18:37:43 | Information


「これ、何の種だっけ?」と思い出せない、
どう見ても、自分で作ったんであろう手作りのミニ封筒にしまわれた種を発見し、
鉢に植えてみたのが先週の金曜日。



今日来たら、

発芽してました!!!!




少しずつ記憶をよみがえらせながら、
ホウセンカのような気がしてます:)

毎日楽しみに観察してきたいと思います。





さて、今日で6月が終わりますね。
明日から7月、です。

引き続き、カラーズ系列店では7月の毎週水曜日を定休日とさせて頂きます。
お客様には ご迷惑とご不便をお掛けいたしますが、ご理解頂ますようお願いいたします。


【営業時間】
12:00~18:00


明日は定休日でしたので、お間違いなく!
2日にお会いしましょう!



定休日や営業時間等について、
今後も国や県、市での取り組みから変更になる場合もございますが、
皆様に少しでも安心してお越しいただけるよう、
より一層心掛けて参りますので、よろしくお願い申し上げます。



そして、

5%のキャッシュレス還元は本日までとなっております。
WEBでのご購入を検討されている方は本日19時までは本日の処理が可能です。
19時以降のお会計に関しましては翌日以降の処理になりますので、ご注意くださいませ.




Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-06-30 12:43:55 | 商品についてのちょっとしたお話

ロシアの白樺工芸品のベレスタが入荷中ではございますが、
今日は ‘木’つながり でのお話。


ドイツ生まれのパイプ人形をご存知ですか?





今店頭では、こんなおじさん型のパイプ人形を見ることが出来ます。

煙出し人形、と呼ばれたりもしますね:)
(パイプとか煙とか、どういうこと?については、また今度のお話で。)



パイプ人形は、ドレスデンなどのあるザクセン州のエルツ山脈のふもとで、古くから作られている木彫りの人形です。このあたり一帯には、多くの木彫りの工房があるそうですよ。

昔、鉱山で栄えた村も、冬には深い雪で閉ざされるため、村人は現金収入を得るために菩提樹やもみの木など、
山の木材を切り出して木工品とおもちゃ作りに活路を見出した、
そこからパイプ人形の歴史は始まってるんですね~。











数ある工房の中でも、
GRUNGEではKuhnert社のパイプ人形を取り扱っています。


1986年にFrider Kuhnertが創業したKuhnert社は
ドイツ・エルツ地方の伝統工芸を大切にしつつ、
現代的なデザインも積極的に取り入れ木工の可能性に挑戦し続けているメーカーです。


個人的には、
今連絡のやり取りをしているKuhnertの担当者とは会ったことがないのですが、
いつもメールの文面が優しい人です。
私は英語が得意ではございませんが、それでも文面から優しさを感じる人です。


勝手にイケメンだと思い込んでいます:D


木目がとても美しく、
思わず撫でたくなる曲線が美しい、Kuhnertのパイプ人形です。





昔、お店でお会いしたおじさまに聞いた話があります。
貿易関係のお仕事をされていた方で、いろいろな国の人と接している中で、
日本とドイツ、そしてデンマーク人の特徴があるそうです。

何だと思いますか?


木で作られたものを手に取った時に、
木肌をなでながら確かめる動作を自然とするのが、この3ヵ国の国の人の特徴だというお話だったんです。

なーるほど、と思いました。

確かに触るな。
滑らかだなー、とか、ザラザラしているな、とか、感触を確かめたり、
どうやって作られてるんだろうと確かめるためにもすごく触ってしまいます。


もちろん、他の国の方だってそうされる方もたくさんいると思いますが、
とてもその時の私にはすんなり、気持ちよくなれたお話でした。


こけしもね。




カイボイスンのおサルさんだって。




ということで、
近日中に Kuhnertのパイプ人形もWEBshopへ掲載予定です。
使い方含め、詳細はまた後日お話いたしますね。


長くなりました(;'∀')
では、みなさま、今日は雨が降るのかなぁ、
元気に過ごしましょう!





Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-06-29 12:41:30 | Diary

個人的に記録を残した置きたいために、今日はblogを更新いたします。


お店に来た時の記憶の中で、見覚えある方もいらっしゃると思いますが、

こちらのかぼちゃ。




このかぼちゃが誕生したのは、去年の10月です。


ハロウィンの時期に合わせて、
お店に飾るために購入した観賞用のかぼちゃ。


10月最終日に、
このまま片付けるのも寂しいからと、
後輩にお願いして絵を描いてもらいました。



そして誕生したのが、分身のようなかぼちゃでした。

愛着もわき、ハロウィン終わってもお店の片隅にずーっと飾っていたものです。



「似てる!」ってよく声を掛けていただいたり、
初めて来店したお客様たちにもなんどもかぼちゃと私の二度見をされる経験をしたり:)、
楽しい時間を過ごしたのでした。



観賞用のかぼちゃって結構持つもんだねー、とか、
もう念がこもってずっと腐らないんじゃないか、とか、
お客様たちにも気にかけて頂いていたかぼちゃが・・・、


その時が来てしまいました。


とうとう、腐ってきました。


この一週間で。
サヨナラは突然ですね。。。



思い出に、お客様が撮影して加工してくださった写真です。


読んで頂き、ありがとうございました:)



Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-06-27 15:24:48 | Information

週末、一緒にお店に立つ機会が多いスタッフの一人。


実は、
普段はデザイン関係や最近は動画作製に関しても動いてくれています。

そんな彼が新しいインスタアカウントを作りましたので、
みなさん、
是非のぞいてみてください:)









それから、それから。
6月21日からスタートしたWEB上の物語 ‘カラーズの森’

第一章 ‘雨の森’ 最終話が、今日Farb-AkkordのLOOKBOOKページに掲載中。

明日からは、また新たな物語が始まります!
是非、ご覧ください。

Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-06-26 15:00:00 | Diary

さて、さて。
6月も残り僅かですね。
個人的に、あ~っっっっという間過ぎる6月。

夏がやってくるな。
マスク装着で乗り切れるかな、と想像するだけで不安しかない夏。


夏、
嫌いじゃなかったのに、
夏バテしやすいお年頃になってから、
生きることに必死です(笑)


そんな夏バテの話をしていると、
みなさんの口から出るのはやっぱり『食べることが一番!』



ということで、
夏に美味しいメニューをいろいろと募集して、紹介していきたいと思っています!
どしどし美味しい情報をください (´~`)モグモグ




先日、実家で採れたジャガイモで作った一品。




新じゃがの味噌炒めです。
(みそかんぷら っていう料理名があるそうです。教えて頂きました。)


●材料
・ゴルフボールくらいか、それより小さい新じゃが10コくらい
・味噌 大2
・酒 大2
・砂糖 大2
・みりん 大1
・鷹の爪 あれば。
・ねぎの青いところ あってもなくても。大葉とかパセリとかもいいかもしれません!
 

①じゃがいもを洗って、皮はそのまま、ラップに包んでチンする。
②フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、チンした新じゃがに焼き色を付ける。好きな焼き色で♪
③調味料を全部混ぜてフライパンに投入。
④盛り付ける。


ビールに合いました!


食欲が減ってしまう夏、
実家の野菜に毎年助けられています。
先日採れた水菜とキャベツは虫食いだらけですが、美味しい。



ちょっと前にとれたブロッコリーは、
茹でたら小さい芋虫みたいな虫が3匹ほど浮いてきましてΣ(・ω・ノ)ノ!、
知らないで貴重なたんぱく源を虫さんから頂いているんだなと、大地の恵みに感謝いたしました(笑)


みなさんの美味しいメニュー、
メールでもインスタのDMでもかまいません!、どんどん募集して、
7月はたくさんご紹介していきたいと思います!



P.S *・:・・。:*・:。・。。*・:。・**。。・*・・・::*



6月21日より、『カラーズの森』がSTARTしました。
みなさん、ご覧になりましたか?


さまざまな出来事が起こるWEB上での物語。
第一章 ‘雨の森’ 系列店Farb-Akkordから物語はSTART。


本日6月26日は系列店3DAYS ScandinaviaのLookbookで配信中。
ぜひ毎日読み続けてくださいね!
毎日、朝10時に物語が更新されます。


本番に使われなかったボツ写真も楽しいものがたっくさんので、
店長たちの表情を後日ご紹介できたらと思います(笑)


Go To Pagetop

Copyright i.d.&company All Right Reserved.