左パネル

  • ショッピング
  • Pickup Item
  • Look Book
  • Blog
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help
  • Shopping Cart

BY shiho yoshida | 2020-09-30 18:02:37 | 照明

今日は9月最終日。

なんだかあっという間の一ヶ月間でした・・・。
何もしていなかったわけないのに、
何もしてないようなくらい早く感じたこの一ヶ月。




さて、素晴らしいアイテムが届きました。

ドイツ製のテーブルライトです。





花瓶のような陶器のベース。







ファブリックシェードから漏れる陰影がとても美しい照明です。





今回2点のみ、貴重な入荷です。





もうひとつ、も紹介していきます。


 
  

Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-09-30 15:00:00 | 家具

‘おうちギャラリー’のテーマで、チェストと飾る楽しみをいろいろご紹介していきます、ということで、
いろいろとチェストやネストテーブルのご紹介を続けてきたわけですが、


例えば、生活感があって、
実用的に使えるポイントもあったらなお嬉しいのに、なんて思ったりもします。


家の中に、
キレイなスペースばかりは作れないし、そんなに広くないし、
生活感たっぷりだし、などなど、日々お客様とそんな話を繰り広げていたりもします。


というわけで、今日ご紹介するのはこちら。





どっしり3段チェスト。





キッチンやダイニングで使うのもおススメな訳です。





まずはそのサイズがポイントです。


幅79cm/奥行44cm/高さ80.5cm 


奥行たっぷりなので、ブレッドボックスを置いたり、
ポットを置いたり、スペースがあること。





それから、このチェストに感じては引き出しの内寸がおおよそ15cm程ありますので、
食器収納にもおススメ。





結構収納できるので、是非、店頭にて一緒に体感してください。



お気に入りの食器が収納されてるチェストがあるお部屋:P






*・:。・::・。:*・・・・・。:*・:。・:。*・。・:・:。**・


※お問い合わせが多かったこちらのタイルテーブルはSOLDとなりました※




  




Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-09-29 14:20:10 | 家具, フラワーベース

佇まいが美しいです。





見惚れてしまいますね。


ひとつ、花瓶を乗せてみたらまた素敵。





北欧デンマーク製のヴィンテージ品。
ナイトスタンドです。


特徴的なのは、その脚、ですね。


それから、ひとつ備え付けられている引き出しの持ち手デザイン。





小さいながら、とても凛としたような雰囲気を持ったナイトスタンド。





ベッドサイドのほかに、
ソファ横に置いたり、電話代代わりにしたり。


ずっと眺めていたくなる家具、です。






Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-09-26 10:00:00 | 家具

おはようございます。
珍しく午前中の更新。


さて、GRUNGE秋のテーマ ’’ハピネスおうち時間’’

今日からは <おうちギャラリー>をテーマに商品をいろいろと紹介していきたいと思います。



日に日に肌寒く感じる日も増えてきて、
これから自分の家、自分の部屋で過ごすことが多くなる季節、
好きなものやコレクションしているものを飾ればその空間は自分にとって最高のギャラリーということになるよね、
ということで思いついた言葉が<おうちギャラリー>です。



ギャラリーを盛り上げてくれるアイテムということで、こちらのネストテーブル。




北欧デンマーク製のヴィンテージ品。

これからの季節にピッタリですね、からし色に近いタイルトップのテーブルです。





ネストテーブルのいいところは、
収納して一箇所にまとめておいてもいいし、
それぞれの部屋に点在させてインテリアとして楽しむのもいいし、で、
一台持っていると様々なアレンジで楽しめる家具だと思います。





さぁ、みなさん、何を飾ってこの秋すごしましょうか:)





  

Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-09-25 18:00:00 | フラワーベース

Ruscha313モデルが入荷します。





明日9/26(sat)~ 店頭に並びます。



MarkHill著のFatLava本を見ると、
Klein&Schardtという名で1905年に設立。
1948年にRuschaの社名になったと言われています。

- Ruscha 1905-1996 -



ドイツ製陶磁器のFatLavaの中でもこのRuscha313モデルについては世界中のコレクターたちが
注目する人気のシリーズ。


当店でも前回入荷した際の反響が想像以上に大きかったので、
再入荷、というわけです。
(多くは見つかりませんでした・・・。)


Ruscha313は、1954年Kurt Tschörnerによってデザインされ、
その約40年にわたって多くの異なる色やテクスチャ、モチーフで生産され続けたモデルです。







一言でいうと、曲線美。
そこがとても魅力な313。


どっしりとした本体とは相反する雰囲気の華奢なフレームと小さな開口部。

最後の仕上げ、釉薬が異なるだけでひとつずつ表情も変わり、同じものは存在しない、

はい、「美しい」の一言、です。



とにかく、一度手に取って見て頂きたいドイツ生まれのアート作品です。




今年は10月1日が中秋の名月ということで、
ススキをRuscha313に。











Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2020年9月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< LAST   NEXT >>
LATEST[最近の記事5件]
2022-05-22 10:00:00
手ぬぐいの使い方あれこれ。 
2022-05-14 21:26:11
ビアグラスコレクション START 
2022-04-29 10:00:00
- vintage wall clock collection - 2022spring 
2022-04-15 10:02:12
T CUBEのティッシュボックスケース。 
2022-04-14 15:00:00
窓辺を彩るサンキャッチャー 
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.