左パネル

  • ショッピング
  • Pickup Item
  • Look Book
  • Blog
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help
  • Shopping Cart

BY shiho yoshida | 2021-07-31 10:00:00 | リビング, ダイニング

3DAYS GRUNGEの9周年カウントダウン企画 第二弾。

花瓶美術館2021夏
2021.7.31(sat) -START-

今日からです。
みなさん、おはようございます。
ご来店をお待ちしております。

電話やDMなどでのお問い合わせもお気軽に:)



1933年創業のBAY Keramik社。

当初は調理用の鍋も含め、
素焼きのテラコッタの食器類を中心に生産が行われていたそうです。

というわけで、
テラコッタ色のイメージだよね、コレ、と思ったフラワーベース。



横に並ぶのは、シルバー?に近いような色の流れる釉薬が
とても素敵なフラワーポット。



植物との相性が抜群です。



落ち着いた雰囲気を醸し出してくれるこのペア。
いいコーディネートです。


それに合わせた掛時計はコチラ!



夏らしく、
大輪の花をイメージしたような、
元気いっぱいな掛時計。



お部屋の中を明るく照らしてくれるような、そんなデザインです。


「なんていう植物なんですか?」の質問が割と多いこの子。



“フィットニア” です:D





●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●
▶3DAYS GRUNGEのinstagramはコチラから▶




▶カラーズの会社ホームページをリニューアルしました!▶
会社の歴史や、会社全体としての取り組み、各店舗の紹介が
一目で分かりやすく、改良したものにしていきたいと思います!
コンテンツの内容は、随時更新されていきますので、チェックしてみてください♪




Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2021-07-30 10:00:00 | リビング, ダイニング

3DAYS GRUNGEの9周年カウントダウン企画 第二弾。

花瓶美術館2021夏
2021.7.31(sat) -START-

いよいよ明日から、です。



いつもとはちょっと違ったテイストでの花器のご紹介を。

まずは、花瓶から。
紐がついていますね。



壁掛けタイプの花瓶です。


そして、キノコと様々な植物がペイントされたフラワーポット。



1950-60年代製のレトロテイストなこの2つの組み合わせ。


これに合わせた掛時計は、すこーし悩みましたが、コレ!!





花瓶に描かれた、門にも見える建造物。
その雰囲気と合うなぁって思ったのと、
フラワーポットの色を見ていたらこの掛時計が目に留まりました。




みなさんだったら、どんな組み合わせを発見するのか、
お店にいらした際は一緒に選びましょう~:)

※新入荷の花瓶のWEBshopping掲載アップは、7/31(sat)を予定しております※








   ●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●


▶3DAYS GRUNGEのinstagramはコチラから▶




▶7月休店日のお知らせ▶
7/14(wed) / 7/21(wed)
▶カラーズの会社ホームページをリニューアルしました!▶
会社の歴史や、会社全体としての取り組み、各店舗の紹介が
一目で分かりやすく、改良したものにしていきたいと思います!
コンテンツの内容は、随時更新されていきますので、チェックしてみてください♪




Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2021-07-29 10:00:00 | リビング, ダイニング

3DAYS GRUNGEの9周年カウントダウン企画 第二弾。

花瓶美術館2021夏
2021.7.31(sat) -START-



Fat Lavaとは。

主に西ドイツで1950年代-70年代に生産されていた陶磁器を指すことばです。

この時代に生産されていた陶磁器の中でも、
ある一部の特徴的な陶磁器に対して付けられた名称といえば伝わりやすいでしょうか。
‘LAVA’ということばは溶岩を意味する言葉のとおり、
火山口から流れ出た溶岩を彷彿させる赤やオレンジの色、溶岩が硬化してゴツゴツとした様、
独特な釉薬の仕上げが最大の魅力でもあります。



というわけで、
ROTH Keramik社製のフラワーベース。



まさに溶岩をイメージさせる、ボコボコと凹凸感ある軽石のような釉薬使いと、
ベースにあるオレンジの釉薬。



存在感ありすぎです。


このフラワーベースに合わせるなら、
「これしかない!」と思って張り切ってコーディネートしたのはコレ。



文字盤の黒。
レトロな針。
力強いオレンジの色。

負けてないですね。





素晴らしい統一感。


※花瓶のWEBshopping掲載アップは、7/31(sat)を予定しております※





●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●
▶3DAYS GRUNGEのinstagramはコチラから▶




▶7月休店日のお知らせ▶
7/14(wed) / 7/21(wed)
▶カラーズの会社ホームページをリニューアルしました!▶
会社の歴史や、会社全体としての取り組み、各店舗の紹介が
一目で分かりやすく、改良したものにしていきたいと思います!
コンテンツの内容は、随時更新されていきますので、チェックしてみてください♪





Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2021-07-28 10:00:00 | リビング, ダイニング

3DAYS GRUNGEの9周年カウントダウン企画 第二弾。

花瓶美術館2021夏
2021.7.31(sat) -START-

Scheurich vases



Scheurich(シューリッヒ)は、ドイツで80年以上の歴史と実績を持つ鉢メーカーであり、
1927年よりガラスや陶器、セラミックなどの素材を使った商品を生産し始めたそうです。
常にインテリアトレンドの情報を収集し、それに合わせた最新デザインの商品を作り続け、
ヨーロッパで最も有名な鉢メーカーのひとつです。

というわけで、
1950-70年代製のFatLavaの中でもScheurich社製のものはとにかくバリエーションが豊富。



こんな風に同じフォルムで集める楽しさったらたまらないですね。
コレクション魂をこれでもか!ってくすぐってきます。


 
さすが、Scheurich。


合わせた掛時計は、コチラ。



ブラウンベースのフレームに、
ハンドペイントのお花模様。

なにか自然の中の配色をイメージしたんですね、私。

大地と、そこに根付く緑。
そこに咲く花と、綺麗な青い空。


というわけで、こんなコーディネートに。




※花瓶のWEBshopping掲載アップは、7/31(sat)を予定しております※


 


     ●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●

▶3DAYS GRUNGEのinstagramはコチラから▶




▶7月休店日のお知らせ▶
7/14(wed) / 7/21(wed)
▶カラーズの会社ホームページをリニューアルしました!▶
会社の歴史や、会社全体としての取り組み、各店舗の紹介が
一目で分かりやすく、改良したものにしていきたいと思います!
コンテンツの内容は、随時更新されていきますので、チェックしてみてください♪




Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2021-07-27 12:00:00 | リビング, ダイニング

3DAYS GRUNGEの9周年カウントダウン企画 第二弾。

花瓶美術館2021夏
2021.7.31(sat) -START-



今日ご紹介するのは、BAY keramik社製のフラワーベース。



艶々の緑の釉薬。
それをジグザグと囲うように泡のような釉薬が特徴的で、
砂浜のような白い部分はマットな質感。



緑、黒、白、と、
新たに取り入れたいインテリア候補の目線で見ると、とても安心感のある色使い。

でも、
こんな素敵な花瓶、あまり見たことないよねーと自己満足にも浸れるような、そんな花瓶。


コーディネートに選んだ掛時計は、これ。



いい色使い。



絵画のようなフレームが雰囲気ある一点。




※花瓶のWEBshopping掲載アップは、7/31(sat)を予定しております※


 


●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●・・・●
▶3DAYS GRUNGEのinstagramはコチラから▶


▶7月休店日のお知らせ▶
7/14(wed) / 7/21(wed)
▶カラーズの会社ホームページをリニューアルしました!▶
会社の歴史や、会社全体としての取り組み、各店舗の紹介が
一目で分かりやすく、改良したものにしていきたいと思います!
コンテンツの内容は、随時更新されていきますので、チェックしてみてください♪



Go To Pagetop

Copyright i.d.&company All Right Reserved.