左パネル

  • ショッピング
  • Pickup Item
  • Look Book
  • Blog
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help
  • Shopping Cart

BY shiho yoshida | 2020-08-30 15:26:43 | コーディネート実例紹介

久しぶりに、
お客様宅へ納品させて頂いたアイテムのご紹介です。



気に入った生地をお店で選んで頂きまして、
キッチンから外へ出るドアの、
外からの目隠しを作りたいとのご依頼を受けて先日納品させて頂きました。


選んだ生地は、こちらのお馬さん柄。




そして、以前別件で納品にお邪魔させて頂いた時の、サイズ確認や使用確認時の写真がコチラ。





はい。
素敵なキッチンなんです。
羨ましい(*´Д`)



そして、完成したのがコチラ!





赤いドアと、お馬さんの絶妙なマッチング!!


残布でコースターも追加製作させて頂きました。
可愛いです:)





生地は、加工することでいろいろなインテリアに変わりますね。
季節ごとに交換することでも楽しめるインテリアだと思います。



実は、かなり久しぶり、
大判サイズの貴重なドイツ製ヴィンテージファブリック、9月に入荷します。
ご期待ください。


Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-08-21 21:47:52 | リビング

久しぶりに夜の時間にちょっと撮影。





なぜって、間接照明をつけた感じを撮りたかったから!




シェードから漏れる灯りに、癒されたい夏の夜。



今回は、秋らしいカラーの掛時計を中心に、




それに合わせて、珍しいドイツ製ヴィンテージのブラケットライト。
掛時計と同じく、陶器製なのですよ。


FatLavaのフラワーベースはグリーン系を。






先日購入した、紫陽花。




いい感じにドライに出来たと思います、いかがでしょう:D



少しずつ感じる秋と、
まだちょっと夏を楽しみたい感じを、自分なりに色で表現してみました。



まだまだ、残暑厳しい毎日になりそうですが、
なんとか乗り切りましょうね!




Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-08-20 12:00:00 | リビング

FatLavaの名前、そのまんまな雰囲気のROTH keramikのフラワーベース。







この時計にはこのフラワーベースでしょ!と迷わず選びました。





掛時計も素敵です。

ブラウン×オレンジがとってもレトロ。
オレンジの色も良く見ると2色使いなんですよ。









火山の様なフラワーベースですからね、
ドライフラワーで噴火をイメージしてみました:)





離れて見たり、近くで見たり、家具を移動して、、、と、
撮影時は結構動くのでこの時期はしんどいですが、
でも素敵なコーディネートが作れて楽しい時間になるわけです。




いい時間です。
好きなインテリアに囲まれた暮らし、いいに決まってますね!!









Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-08-19 13:20:41 | リビング

今日午前中は撮影してました。

朝から暑かったですよね、
私はポカリスエット1L飲み干しました。

みなさんもしっかり、水分補給してくださいね。



さて、貴重なグリーン系掛時計に合わせて今日はイメージ撮影。





落ち着いた雰囲気のグリーンに、青みがかったグリーンの組合せが爽やかなデザイン。




陶器の部分も、植物の様な雲のような個性あるフレーム。

私はなぜか、筋斗雲みたいって思いました(笑)



さて、合わせたFatLavaは吸い込まれてしまうくらいに深みのあるキレイな青のシリーズに、
差し色にグリーンを並べて。







並べ方もあれやこれやと、自分にとっての正解を見つけながら動かすのは楽しいですね:)




みなさんだったらどう並べるのかなぁ。





寒色系インテリアに囲まれて、少しでも涼やかな気分になれそうなお部屋コーディネート、でした!








Go To Pagetop

BY shiho yoshida | 2020-08-18 10:00:00 | リビング

お花みたいにも見えるし、
花火みたいにも見えるなと思った掛時計。





ドイツ製ヴィンテージの掛時計。





一緒に合わせたのは、Scheurich社のフラワーベース。





こちらのふたつについては、
PickUpItemでもご紹介させて頂いておりますので、是非読んでみてください:)





ブラウンを基調としたインテリアは取り入れやすいですし、
相性の良い色が多いのでコーディネートが考えやすいと思います。






せっかくですので、
紫陽花を噴火した火山に見立てて、





これぞ、
まさに、
FatLava!!




花瓶のある暮らし。
花瓶美術館も継続して店内にて展開中です。



Go To Pagetop

Copyright i.d.&company All Right Reserved.